ファスティングの効果やいかに!?当ブログ管理人の体験記ー3日目

はい。どうもきんぱんですω

今日はファスティング3日目。
今日から食事一切ナシでございます。

いや〜。

 

 

辛え。

 

今まで、連休とかでスーパーだらけて、家に引きこもりひたすら寝続けた時に2日くらいほぼ食べなかったことあったんで、それを考えたらけっこうイケるかな?と思ってました。

ですが普通に活動しながらのこれはさすがにキツイですなあ。

 

てことで今日もてきとうに気づいたことを書いていきまっせ。

 

ファスティング3日目の過ごし方

本日はなんだか体がだるく重たくてですね、起きるのも遅くなってしもたんですよ。

そんでゆっっっっくり準備して、今日は私がボイスレッスンをさせてもらう日だったので出かけていきました。

 

予想はしていたんですが、やはり駅の中の焼きたてパンの匂い、揚げ物の匂い、スイーツの砂糖がこんがりしたにおい、、全てが宝石に見えてしかたがなかったす。

思い出させないでくれ。たのむ

 

私は絶食の3日間は水だけと決めているんですが、カフェでパソコン作業しようとすると、水以外のものしか売ってないんですね。。

唯一ドトールだけはペットのミネラルウォーターがあるので、それだけ買って座りました。

 

こうして改めて見ると、街中ってほんと飲食店ばっかりなんですね〜。

そりゃ生き残りも大変ですわなあ。

 

で、時間になったんでレッスンさせてもらったんですが、もう息の支えからしてぜんぜんできないの!笑

腹に全く力がはいりません!

それでもなんとか、体があったまるうちに声はそれなりに出るようにはなりましたが。。

そんでなんとか乗り切りました。

 

帰りもいい匂いを食らいつつ、メニューのビールの写真とか見ないようにしながら帰宅しましたとさ。

 

ファスティング3日目のごはん

 

水。

以上

 

水は、体を冷やさないようにタンブラーにお湯を入れて持ち歩きました。

でもドトールの冷えたミネラルウォーターで無意味になりましたがね。

駅を歩いているとスムージー的なのも目に入ってしまったんで、つい手を出しそうになりましたがそこは初志貫徹なのであります。

 

ファスティング 3日目の体調の変化

オンラインサロンIYASAKAで今回一緒にチャレンジしている何人かは、好転反応が出ている人も何人かいました。

好転反応とは、血液中から毒素や脂肪が抜けることにより起こる頭痛などです。

私はまだそれがないんですよね〜
毒素抜けてないのかなあ。。

 

体調面で感じることは、

  • とにかく空腹感
  • 体か重い
  • 素早く動けない
  • 力が入らない
  • 眠い。ボーッとする
  • 時々クラっとする
  • 猫背になる(背筋をまっすぐにするのもしんどいから)
  • やたら寒い。
    今日がそもそも寒いのはあるが、それ以上に寒気がある。
    たぶん、食べてないから体があったまらないんだと思う
  • ベルトがかなりゆるくなってきた
    もともと細っそいですが、さらに細く・・・泣
    ぜんぜんダイエット目的じゃないんですけど!

 

こんなところです。

昨日とさして変わらないが、やつれた感じがします。(レッスンの時もやつれてると言われましたwww)

あ、あとうんこ出てないです。

うんこは出てないのに、おなかへっこんでってます。

なんでだろう。全部排出しきってはいないはずなんですけどねえ。。

 

ファスティング 3日目の精神の変化

昨日おとといは、腹がへって若干イライラしやすい感じがしました。

が、もう今日はそんなこともなく、落ち着いてます。

テンションが低い。

なんかイラつくエネルギーもない感じです。

 

昨日まではまだ、少し食べれたので

「何食べようか」
「どのタイミングで食べようか」

などと考えてたんですが、今日は何も食べないと決まってたので逆に少し楽になりました。

結局人間って、”もうそれしかない”という状況になれば結構強いんですよね。

ギブアップする選択肢もないし、だからやるしかない。

これが「腹をくくる」ということなのかもしれません。

キツイけど、動じないっていうかそんな感じです。

 

ファスティング 3日目で気づいたこと

人は選択肢があるから迷うのだなと思いました。

選択肢があるから迷うし、苦しむし、弱くなるんですね。

仮に今自分が、いつギブアップしてもいいという状況だったら、もっと苦しかっただろうと思います。

 

人生において、あえて選択肢を絞っていくことって重要。

”それしかない”のなら、それそするしかないわけですから。

私の人生なんてまさに迷いそのものです。優柔不断をそのまま人の形にしたようなものですよほんと。

 

だから、この気づきは今後に必ず生かしたいです。

 

それと、食べ物はしっかり食べないといけないという思い込みがあるということ。

もちろん、生物なんで全く食べないわけにはいきません。

だけど、基本的に「食べすぎ」だなと思います。

 

それこそ、不要なぶんまで食べてるんです現代人って。

「食べなきゃ虚無感を抑えられない」「お腹いっぱい食べないと元気が出ない、やっていけない」という幻想によって。

常に”足りない”と思ってるけど、実はそれは思い込みなんです。

 

それは食べ物だけじゃなく、あらゆることにも言えます。

酒もそう、タバコもそう。そしておそらくお金も。

みんないつも、足りない、まだ足りないと。もっとなくては惨めな思いをしてしまうんじゃないか?と。

なければやっていけない、という恐怖にとらわれてるんです。

 

でも、ほんとはそんなにはいらない。

これら全てにおいて、たぶん僕らは「依存症」になってるんじゃないかな。

 

そんなことを考えるのでした。

 

ということで、3日目のレポートは以上です。

明日も引き続きがむばります。

記事が参考になったら体験レッスンを受けてみよう!


画像
をクリックするのよ!

 

歌ってみたをやってみたい人はこちら


画像をクリックするのよ!

 

【キャンペーン】3日間集中コース(まもなく割引き終了!)


画像をクリックするんだぜ!

管理人が運営するオンラインサロン