Greeeenの愛唄をカラオケで歌い切るコツ!きついキーで難しい!ミックスボイスで即攻略?

あいどうもきんぱんですω

今回もカラオケ人気曲シリーズ

Greeeen(グリーン)で『愛唄』です。

高音マニアの御用達でもあるこの曲、20代後半から30代くらいの人に人気が高いんじゃないでしょうか?

結構前の曲ですが、妹分であるwhiteeeenがカバーしたやつでまた耳にする機会が増えた感じがします。

CMとかでも使われたので知名度が高く、カラオケではウケます。

歌えればの話ですが!

 

とにもかくにも、キーが高い。普通の人にはまず歌えません。

難しいというより、キーが高くて声を出すことがまず不可能な領域です。

ただ、ミックスボイスの声の出し方さえコツを掴んでしまえば、実は以外と簡単に歌えます。

この曲が鬼畜にハイトーンだということはみんな知ってるので、選曲した瞬間にみんなは期待と不安の目であなたを見るでしょう。

そこで力強く歌い切ると、その時からカラオケではあなたがヒーローになります。

 

ということで、歌い方の分析をしていきましょう。

愛唄のキー、音域は?

まずキーは実際どんくらいなのかというと、最高音がhiC (高い高いド)。
その他にも、hiA(高いラ)あたりがバカスカ出てきます。

しかも全て地声(ミックスボイス)で、いわゆる裏声(ファルセット)的なのは一切使いません。

なので、素の地声(ミックスでない話し声)では、絶対に不可能です。

高音域箇所は以下のとおり

地高 hiC : ただ 泣い らって 過ごす日々に ※サビ,hiA#
地高 hiC : とな立って居ことぇ ※サビ,hiA#
地高 hiC : 君さぐこのいのぁ ※サビ,hiA#
地高 hiCくはみとぉ あをうたおう ※ラスト,hiA#
地高 hiC : 作り上げてきたおもいつのり ※Cメロ,hiA#
地高 hiC : ヘタクソな唄を君に贈ろう ※Cメロ
地高 hiC : 良かったのか? て分からないけど ※Bメロ,hiA#

音域データまとめサイトより引用

ほらこーーんなに。

というかそもそも、hiCなんて声は普通出ないですな。

しかしいわゆるミックスボイスなるものを一度つかめば、難なく出せてしまうので続きも読んでみてくれ。

 

他の単発で高音があるような曲であれば、そこをファルセットでうまく切り抜ける作戦もアリなんですが、こと「愛唄」ではファルセットは使えません。

力強く高音を発しないとものっすごくよわっちくなり、30分経ったカップヌードルみたいな歌になってしまうからです。

では、どうやって力強い高音を出すのか?というのが今回のキモになります。

 

愛唄の難易度は?高音がきついが・・・実はそんなに?

このようにキーが高くきつい愛唄ですが、実は難易度としてはそこまででもありません。

なぜかというと、高いとは言え1個1個の音が短くロングトーンが少ないからです。

なので、高音がひっくり返らずに出せれば勢いで出せてしまいます。

 

そして、極端に低いところはCメロからラストサビのところの

「僕の声が続く限り 隣でずっと愛を唄うよ」

しかないため、その他は常にミックス(ミドル)ボイスでいけてしまうのです。

要するに、常に同じ声の出しかたで歌いきれるということです。

 

また、優しく歌ったり、声に変化をつける箇所もないため、ずっと一定の調子で歌い続けられます。

地声寄りのミックスができる人であれば、おそらく意外と簡単に歌えてしまうでしょう。

 

愛唄を歌い切るためのキンキン系ミックスボイスのコツ

Greeeenの曲は、スピッツや平井堅みたいな柔らかミックスではなく、キンキン系ミックスボイスです。

ミックスボイスの種類としては比較的コツをつかみやすい声の質です。

悪く言えば、志村けんボイスをもう少し改善したくらいの声です。

では、このキンキン系ミックスボイスのコツを説明していきます。

 

まずは裏声

ミックスボイスは基本的に裏声ベースの声です。

つまり、その高さの裏声(ファルセット)が出せれば出すことは可能です。

そこでまず、hiCの音で裏声を出してみましょう。

伸ばさなくて、短く母音だけでだしてみてください。

裏声に芯を持たせる

ファルセット(息もれした裏声)を出したら、今度はそれを息漏れのない芯のある声にします。

ふわーっと広がっていた声を、ビームのように1本に絞る感じにイメージするのがコツです。

音程はそのままで、声帯を閉じるんですが、

ファルセットを出しながら、口を開けたまま声帯で息を止めます。

止めたらもう少し圧力をかければ、芯のある裏声になります。

裏声フォームのまま地声を出すつもり

そしたら、その状態でさらに喉を鳴らします。

裏声を出した時の喉の形のまま、ちょっと力を入れて地声を出す感覚です。

この時に少し喉仏が上に上がってもいいです。
ただ、過剰に力が入ったり、喉が痛くなるようなら中止してください。

その場合は力の入れ具合が間違ってる可能性が高いです。

上前歯のウラに声が当たる感じ

そこからさらに声を強くするには、上アゴの天井から前歯のウラあたりに、声を当てる感じにするのがコツです。

鼻の奥から上アゴあたりがビリビリ響く感覚があれば成功です。

イメージはこんな感じ。↓↓

矢印のあたりに声がビーンを当たって、斜め上に飛んでくイメージです。

声の感じとしては、GreeeenのボーカルやB’zの稲葉さん っぽい声になってれば完璧です。

この感じの声で、できるだけ力を入れないで音量が大きくなるポイントを探してください。

ただし、完全な脱力ではないです。

血管が浮くほどの力は入りませんが、80%ダッシュするくらいの力感がないとキンキンミックスにはなりません。

リラックスしたダッシュくらいに力を入れるのがコツです。
これくらいの感覚が、もっとも心地よい力の入り具合だと思います。

 

ミックス(ミドル)ボイスの感覚をつかんだら・・

あとは一発でその時のポジションに喉を持ってけるようにすればオッケーです。

自転車に乗れるようになるみたいに、「あ、このフォームか」というのがわかれば、あとは即座にそこにもっていけるように練習するのみです。

ただ、愛唄の場合は最初っからミドルのフォームで入れます。歌い出しからそこそこ高いからです。

なので、カラオケで唄う際は、一度さっきやったミックス(ミドル)のフォームを確認しておくといいでしょう。

そしたらあとは、そのまま歌い切るのみです!

 

Greeeenの愛唄をカラオケで歌うコツ:まとめ

さて、今回は愛唄のような高音を出すキンキン系ミックスボイスのコツに終始しましたが、この曲を歌うにはぶっちゃけこれだけだと思います。

なぜかというと、細かい感情表現とかテクニックはほとんど使わなくていい曲だからです。
歌いまわしは結構ストレートです。

要するに、ハイトーンをラクに出せる発声のコツさえつかめば、うまく歌いきれるということです。

そして愛唄を一人で歌い切れれば、ある程度ミックスボイスの発声はできていると考えて良いと思います。

その点で考えれば、ミックスボイスの確認曲としてとても適していると思います。

 

愛唄を歌い切るキンキンミックスのコツをおさらいすると、

  1. まずは裏声で高いとこのキーまで出してみる
  2. 次にその裏声を息もれなくして、芯を持たせる。
    裏声の喉の状態から息を止めて、少し圧力をかけるとできます。
  3. 2.で出した声のまま、もう少し喉を鳴らしてみる。
    これで地声っぽい強い響きが得られます。
  4. 3.で出した声を、前歯のウラあたりに当てる感覚で出すと、さらに強い声になる。

 

てなところです。

ただこれは力の入れ方を間違えると喉を傷める恐れがあります。

なので喉に過剰な力みや痛みを感じたら中止して、無理しないようにしてください。

 

愛唄がカラオケで歌い切れれば、他のハイトーン曲にもかなり応用できるので、チャレンジしてみてくらっせ。

では、この辺で!

【キャンペーン】3日間集中コース(まもなく割引き終了!)